実務翻訳のススメ



このコーナーでは、翻訳に関するコラムや、受講生からの質問など、実務翻訳のスキルアップにつながる内容をお届けしてしています。

実務翻訳のススメ トップへ

  
今日の東京は春らしい陽気です。
そんな春の訪れとともに、\春を先取り!翻訳学習応援キャンペーン/を実施中!
この機会にぜひご活用くださいね。
さて、翻訳にまつわる各職種担当者からのミニコラム「実務翻訳のススメ」第39弾。
今回は翻訳営業担当者からの呟きコラムをお届けいたします。

もの売りに必要なこと

ものを売る。サービスを売る。
これは決して簡単なことではなく、正解のないものです。

翻訳の営業職に就いてから、どうしたらお客様に弊社を選んでもらえるか、ということを考えてきました。
相手をいかに理解し、どのようにみせるか。
どうしたら話しだけでも聞いてもらえるか。
10社に同じ営業トークをしていても、きっと相手の心をつかむことはできません。

ものを売るのに、何が大事か。
それはどのような状況でも自分を適応させていくということが、大事なのだと思います。

たとえばお客様とお会いした時に、とっさに相手がどういう考えを持っているか、何を求めているかを汲み取り、それによって提案の仕方や、提案内容を変えていく必要があります。
特に翻訳業界では様々な業界のお客様とつながりがあるため、求められる知識も未知数です。
しかし、これが翻訳業界の営業職としてのおもしろさであり、日々勉強すべきことなのだと感じています。

いま、翻訳業界でも機械化が進んでいると言われています。とはいえ営業、翻訳などどんなものでも、それを売ったり、提供するには、「人」が必要なのです。

list page 

資料請求・お問い合わせ・
お申し込み

フリーダイアル

資料請求・お問い合わせ
受講お申し込み

翻訳能力診断テスト

翻訳家になるための お得なパックコース

映像講座

ポストエディット講座

英語 表現辞典

受講料の1%がワクチンに。

映像講座 基礎から学ぶ実務翻訳(英→日)のイメージ

英文法大全

翻訳事業部

MRI語学教育センター on Twitter

PageTop