MRI語学教育センターの翻訳講座紹介

ビジネス・経済

実務翻訳Step1・Step2 ビジネス・経済コース
リーマン・ショックに端を発した世界金融危機、ヨーロッパにおける政府債務危機、新興国の台頭など、いまやビジネスを行う上で、世界経済の動向を無視することはできません。状況が日々移り変わるビジネス・経済分野の翻訳は、専門用語やトレンドをふまえて品質のよい翻訳を行うだけでなく、速報性が求められるため、翻訳スピードも重要となります。本コースでは、新しい単語や知識とともに、慣用的な用語や表現も取り上げ、実務に即した翻訳技術を身につけていきます。

Step1は、テーマA、テーマB、テーマCの3つのテーマのテキストで構成されています。テーマごとに課題を通して専門用語・背景知識を学ぶと同時に、分野特有の表現・思考法を養います。Step2では、長文の翻訳演習を通して、プロ翻訳者としての実践的な翻訳力を身につけていきます。

3つのテーマ

金融、証券
ニュース記事、論文、アナリストレポート、報告書、保険・証券資料など
財務、会計、品質管理、リスクマネジメント
監査報告書、決算短信、財務書類など
マーケティング、プレスリリース
プレスリリース、販促資料、マーケティング資料など

STEP1(実践)

専門分野別に、その分野に特化した翻訳テクニックやコツを学びます。添削指導は分野に精通した日本人、ネイティブ講師が実践的な指導を行います。
受講レベル TOEIC 600~ ※あくまでも目安です。
受講期間 5ヶ月(受講延長制度あり)
添削課題 6題(日➡英または英➡日)
質問 6回
受講料 48,600円(税込)
教材 テキスト(バインダー形式)1冊
英語表現辞典 1冊
  • Step1日→英サンプル
  • Step1英→日サンプル
PDFファイルをご覧頂くには、Acrobat Reader が必要になります。
Acrobat Readerはアドビシステムズ社より、無償で配布されております。

STEP2(プロ)

専門分野別に、その分野に特化した翻訳テクニックやコツを学びます。添削指導は分野に精通した日本人、ネイティブ講師が実践的な指導を行います。
受講レベル TOEIC 600~ ※あくまでも目安です。
受講期間 8ヶ月(受講延長制度あり)
添削課題 10題(日➡英または英➡日)
質問 6回
受講料 62,640円(税込)
教材 テキスト(バインダー形式)1冊
英語表現辞典 1冊
  • Step2日→英サンプル
  • Step2英→日サンプル
PDFファイルをご覧頂くには、Acrobat Reader が必要になります。
Acrobat Readerはアドビシステムズ社より、無償で配布されております。

こんな人におすすめ

●ビジネス・経済分野の翻訳者を目指す方
●ビジネス・経済分野の新しい用語や知識を学びたい方
●金融、会計、マーケティングといったビジネス全般の翻訳力アップを目指す方

修了生の声

「退職後のキャリアとして翻訳の道を志しました」
私は近い将来の退職後のキャリアとして翻訳の道を志し、通学制 実務翻訳 基礎講座(英日)を受講しました。その後通信講座で、ビジネス・経済分野のStep1、Step2(英日)と進みました。IT企業勤務ですがITの専門家というよりはビジネス分野に身を置いてきましたので、自ずと選択分野もその方向になりました。通信講座には不安があったのですが、丁寧なご指導のおかげでどうにか一定の成績で卒業することができ、お仕事をいただいております。今後も知識の幅を広げ、能力を高め、より質の高い翻訳をすべく頑張ります。

(通学講座、通信講座/ビジネス・経済コース修了 山田隆さん)

>>他の「修了生の声」はこちら

資料請求・お問い合わせ・
お申し込み

フリーダイアル

資料請求・お問い合わせ
受講お申し込み

翻訳能力診断テスト

翻訳家になるための お得なパックコース

映像講座

ポストエディット講座

英語 表現辞典

受講料の1%がワクチンに。

1/23(水)通学制 実務翻訳 基礎講座 無料セミナー開催!

映像講座 基礎から学ぶ実務翻訳(英→日)のイメージ

英文法大全

翻訳事業部

MRI語学教育センター on Twitter

PageTop